注文住宅をつくるなら、心やすらぐ木の家を。キューブワン・ハウジングからのご提案です。

注文住宅 施工事例紹介

ハイサイドからの光が明るいワンフロアー間取りの住宅 その1

国領の住まい O様

ハイサイドからの光が明るいワンフロアー間取りの住宅 その1
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7

真っ白な外観が、この界隈で異彩を放つようです。平屋建てのすっきりシンプルシャープな外観です。

玄関は、4.5帖ほどあります。土間が広々していて、土足のまま接待をすることもできます。接客用の調度品が素敵です。縦長スリットの窓がシャープです。

リビングダイニングです。ダイニング・キッチン部分は吹き抜けで、高窓(ハイサイドライト)からの採光を有効にしています。ダイニング側には大きな掃き出し窓、リビング側はスリット窓にしています。スリット窓3つのうち、2つはFIXです。

キッチン側から見たところ。向こうのリビングも横長の高窓を設けています。

天井を吹き抜けにしたダイニングは、とても広く感じます。大きな掃き出し窓からの庭の眺めも広々しているので、なおさら広い開放感を覚えます。

リビングから、ダイニングキッチンを見たところ。リビングには、ピアノがありますね。全体的に照明の使い方もおしゃれです。

ダイニングテーブルと、向こう側の壁沿いには仏間です。仏間というと和室を思い浮かべますが、洋室の壁一面にお仏壇を置くカウンター収納を設けてあります。ダイニングと仏間の境の天井際にも、横長高窓があり、明るいです。

調布市の広い敷地に、平屋建ての住宅(建築面積29坪)を建てさせていただきました。
お客様のご希望は、白を基調としたシンプルな建物とのことでしたので、既存の住宅よりやや広く、配置はほぼ同じ位置で計画しました。

広いダイニングキッチンを中心とした生活空間は、上部を吹き抜けにしたことで、開放的で、南面の高窓からの採光も十分に取り込むことができ、向かいの北側にも高窓を設け、風の通り抜けも配慮しています。

キッチンは家具屋クニナカさんに特別注文で制作していただきました。
来客時の接待空間のため、玄関は4.5帖ぐらいの広さがあります。
土台・柱は桧の4寸角を使い、外張り断熱工法による、冬暖かく、夏も快適に過ごせる住まいです。特に梅雨時のからっとした住み心地に、お客様も大変満足されています。
暖房は、ガス温水式床暖房を採用しました。

◆キューブワンハウジングでは、腕自慢の大工職人9人全てが伝統的な木組みの家をもこなします。木の持つ特性を活かし、漆喰や珪藻土を多用することで、四季を通じて快適に暮らせる、人にも地球にも優しい住まいを実現します。

これまで培った施工技術と住まいづくりに取り組む姿勢が、建築家の方々に評価をいただき、個性あふれる住宅建築の施工も手掛けています。

お客様の声

日本の梅雨のじめじめ感がなく、カラッとした住み心地に大満足です。

ページTOPへ

住まいのことならお気軽にご相談ください。042-580-0617 営業時間:平日8:30〜17:00 定休日:土・日

注文住宅ならキューブワン・ハウジング (C) Cube One Housing Co.,ltd. All Rights Reserved.